blog

海外在住男性、婚活アプリの落とし穴とは?

更新日:

婚活アプリの落とし穴って?

 


今 どこの国でも アプリによるお相手探しが 一般化しています。
指をスライドするだけで、相手のプロフィールが見れてなんなら、近所だよ!って教えてくれます。
非常に便利。
料金が安いのと、何と言っても 登録数が非常に多い。
でも、そんな便利なサービスの落とし穴について触れてみます

1、お相手のプロフィール 本当かウソか?

オンラインデートの 一番、懸念してしまう事。
趣味など 異性に好かれようと適当に書く人いると思いますが、 既婚者なのに、彼氏、彼女いるのに シングルですって言っている人 いるんですよね。男性でも同じ。


体重をちょっとだけ 軽く書くって 一応ウソなんだけど、上記に比べたら
可愛いウソだなって 思えちゃう。(笑)
本人確認をしない所だと、怖い事件に巻き込まれる可能性もゼロではない。
写真だって、本物?本当に本人? っていうのあるあるですね。

 

2、コンピュータのデータマッチングでは、外的な要素をマッチしてくれるが
ルックス や 性格までは、データベース化されていません

A さんが魅力的と思う相手であっても Bさんにとって好きなタイプじゃない場合がある。
性格も 会ってみないと雰囲気なんて分からないですし、実際会ってみて
可能性アリかなぁと思ってみたら、 一回会って音沙汰無しとか。


相手が、律儀で 誠実な人なら きっぱり お断り入れてくれるんだけど、
また 結婚相談所だと 仲人さんが間に入ってくれて、柔らかくフィードバック &
励ましの言葉で 前向きな婚活を続けることができるが、
アプリだと、しばらく話して 何となく フェードアウトさせる人が多いので
かなりの時間ロスですね。
お相手が、誠実な人か 性格が悪いとか どうかなんて、アプリは教えてくれません。

 

3、 本気度が分かりにくい。

もう絶対 一年以内にゴールしたい人も居れば、とりあえず お友達から~
みたいな人同士では、温度差がある。
その点、結婚相談所だと、料金も高いが、真剣度が同じレベル。


とりあえず、アプリで出会った人と メールのやり取りなど
相手が、すぐに返事くれるか 5日後に返事くれるかでは、ゴールに
辿り着くまでに 時間の差が出る。


可能性あるんだか、無いんだか、はっきりして欲しいが
いっぱい断られると 凹んだりしますね。
期待度が大きければ 大きいほど、凹みも大きい。

4、相手から 大切に扱われない可能性がある。

何となく 会話が途切れ、何となく終わりの繰り返し。
相手に大事にされないと 凹んだわりには、自分も同じ事を
他の人にしている可能性ありです。


いかがでしたか?


物騒な世の中となり、いろいろな事件も発生しているので
アプリの婚活、身元がしっかりしていない人もいるんですね。


最後に、貴方が知り合った、女性が実は男性だった!とか。
世の中には、暇な人が沢山いるのと、このような成りすまし事件が多いのも
アプリならではじゃないでしょうか?

大きなリスクがあること よく考えて利用しましょう!

 

 

-blog
-, , , ,

Copyright© 海外在住者専門の結婚相談所 Kaiwa USA , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.