blog news

〈コラム〉オーラが相手に伝わればチャンスも増える

更新日:

Pocket

あなたのパッションは何ですか?(後編)

幸せな結婚の見つけ方〜結婚ってやっぱりいいですよ〜 第11回

国際結婚の幸せプロデューサー 松本直子

【前編から続く】

登録されている米国人男性メンバーの方も、ご自身のパッションを全面的に出していて、魅力的な方が居られます。

ある男性は、IT関連の仕事をしているけれど、本当は俳優の仕事をしたくて、わざわざハリウッドの近くに住んでいるということを伝えてくださいました。

その方はITの仕事でもかなりの収入を得ていますが、将来的には、本当にパッションを注げることをしたいからと、会社で働く以外の時間に映画や舞台のスクリプトを書き、エンターテインメントにかかわる仕事のチャンスを狙っています。

また、ある方は本業の傍ら、全く違う分野で本を執筆し出版、その本は、アマゾンで一般に向けて販売されていました。それから、本業はメディカル関係の仕事ですが、自転車のチームに入っていて米国を横断するレースに毎年出ていますという方も居られます。女性の方でも、飛行機の操縦ライセンスを持っているという方が過去に複数人居られました。

「あなたのパッションは何ですか?」。この問いに対して、相手を「おおっ!」と唸らせることができますか? 日本人の場合、自分はすごいのに、そのすごさを人に見せない方も多いですね。どんな些細なことでもよいですから、あなたが情熱を持って没頭できることを相手に伝えてみてください。「この人、なんか輝いている!」と、あなたのオーラが相手に伝われば、将来のパートナーとの出会いのチャンスも増えること間違いナシです。

 

 

〈筆者プロフィル〉まつもと・なおこ 武蔵野美術大学空間演出デザイン科卒。自身の国際結婚の夢をかなえるため、1999年南青山で国際結婚の情報サービスをスタート。東京、NY、LA、SF、シンガポールと世界を拠点に国際結婚&海外在住日本人の結婚をサポート。スピードデート、BBQパーティーなど婚活イベントや恋愛セミナーを定期的に開催。皆さまの幸せな結婚をプロデュース中。

【ウェブ】海外結婚相談所・TJM

https://traditionaljapanesematchmaker.net/

-blog, news

Copyright© 海外結婚相談所・TJM・アメリカで婚活 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.